スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「お世話係のチビ猫保育園」


お世話係どぇす(*´∀`)

左手の中指をざっくり負傷したためキーボードが打てず(。ω。;)
ちょうど当たるのね…
やっと傷が塞がったのでお久しぶりの更新です!

原因は噛まれたんですけどね。



このおちびさんたちに。
厳密には真ん中のシャム風おチビ(´∀`;)

はい、お世話係現在仔猫3匹保護なうです!!

皆様、猫さんに限らずワンコさんにもですが噛まれた場合は血は止めちゃダメですよ。
流水で血が流れなくなるまで流し続けてください。
痛いですよ。激痛(´Д` )
お世話係はおかげさまでもがきながらも出し切ったので腫れも化膿もしませんでした。
かなりがっぷりいったのですけどね…


さて、我が家の裏に、ある日3匹の仔猫を連れた母猫が現れました。
母猫はいるし状態も良さそうなのでしばらくそのままにしておいたのですが…
良く見ると母猫は若くして仔猫を生んだようでまだお顔が幼い…
このまま放っておいてこの仔猫たちが大きくなり出産できる月齢になったら…
母猫さんに次の発情期が来たら…
猫さんは恐ろしいスピードで増えていきます。

それだけは阻止せねばならない。
お世話係は決断しました。
仔猫を保護し、母猫に避妊手術をすることを。

ただこの母猫さん、警戒心がとても強く一筋縄ではいきません。
とてもじゃないですが普通に捕まえる事は不可能。
そこでお世話係の働くお店のパートさんが地域猫の会のメンバーさんをしていることもあり捕獲器を借りました。

意を決して仕掛けましたら…

誰だね…君は…
全然違う猫さんが捕まりました。
とりあえずあきらかにノラ猫さんだということで、ついでにこの子も避妊してしまえと病院に。
着いて先生と確認してびっくり!!

「この子、避妊してあるよ」

すでにTNRされた子でした。
我が地域にも小規模ながら地域猫の会があることは知っていましたが…
落ち着け、お世話係…

ちなみにTNRとは…

Trap(トラップ)…捕獲すること
Newter(ニューター)…不妊手術
Return(リターン)…元の場所に返す

の、略です。
TNRされた子は地域によって左右の違いはあれど耳に小さく三角の印を入れられます。
これが入っている事によりその子が不妊手術を受けているかわかります。

で、まぁそのまままた連れて帰ってきたわけですが…
疥癬に感染しているようでしたのでレボリューションだけポチョリと落としてやって放しました。

それからしばらくして二度目の捕獲器設置。
疥癬女子がまた入りませんようにと祈りながら一晩置いておいたら仔猫が一匹入りました。
チビさんを出してから次のチビさんを捕獲するためまた設置。
しばらくして入りました。
で、また出してから最後のチビさんを捕獲するべく設置。
一番警戒心の強い子でした。
一向に入らない。
1匹だけ取りこぼしは生きていけません。
パートさんに電話し「唐揚げです!」と(O_O)
コンビニに唐揚げを買いに行きホカホカの唐揚げを捕獲器内に点々と設置。
程なくして捕獲!
仔猫全頭保護完了であります!

そして最後にお母ちゃんです。
これがまた警戒心バリバリでなかなか入らず…
パートさんのアドバイス通り捕獲器が閉まらないようにして中にエサを置きしばらく見守りました。
そしてお休みの前の晩に捕獲器のフタが閉まるようにして一晩。
お母ちゃん入った!

病院に連れて行き避妊手術とレボリューション、エイズと白血病の検査をしてもらいました。
なぜエイズと白血病の検査をするかというと母猫が感染していれば仔猫も高確率で感染しています。
その逆に感染していなければずっと母猫のそばにいて他の猫と接触していないのでおそらく感染はありません。
仔猫三匹検査するより母猫を検査してしまったほうが早いのです。

午前中預けて、夜迎えに行き、一晩捕獲器の中ですごしてもらいました。
翌日の朝、お母ちゃんはお外の世界へと帰っていきました。

なぜお母ちゃんも保護して里親さんを見つけないのか。
彼女を家猫にするのは途方もない時間がかかります。
これだけ警戒しているところを見るとおそらく人間によって何かされたのでしょう。
大きなストレスと恐怖と負担をかけて家猫にしようとすることは酷です。
たとえ外猫の寿命が短いと言われていても彼女にとって外で生きていくほうが幸せなのです。

仔猫たちはおそらく生後3ヵ月~4ヵ月くらいです。
お母ちゃんが警戒心バリバリだったこともあり仔猫たちも強い警戒心を持っています。
でもまだなんとかなる。
家猫である幸せを見つけてあげられるチャンスがある。


そうして「お世話係のチビ猫保育園」がはじまりました。

猫神様は良く見ておられる…
お世話係の手が少しだけ空いたのを知っている…
なんてタイミングだっコノヤロウっ( ;´Д`)

きっとラスクがいたら保護はしていなかったでしょう。



これからしばらく「チビ猫保育園」の日常を綴ります。
見えないフリ中のお嬢。
気になる梅ちゃ。
ヘタレ王子のこた坊。
元気に巻きこまれ中です(笑)





アディオス(´ω`)
チビ猫トリオ新居へ | Home | カットモデル

コメント

No title

お元気ですか? って、指を負傷して大変でしたね。
でも酷くならず良かったです。
何かごとの時に正しい知識で対応するって大事ですね。

それにしても
酷暑が続く中、お世話係道を邁進中・・・ご苦労様です!!

そうです、ほっとかないのですよ。
空いたその手の助けを待ってましたとばかりに控えし者たちがいるんですね。

地域猫の会、いろんな地域であるんでしょうかね。。。
こちらでは耳にしたことないですが。
近所でも猫を時々見かけますが多くは家猫かな。

野性味あふれる仔猫ちゃん達
お世話係一家の愛情に育まれて警戒心も和らいでいくんじゃないでしょうか。
そしていいご縁ができるといいですね。

まだまだ暑い日が続きますから、くれぐれも体調などを崩すことのないようにお過ごしください。

追伸
ラっちゃん号の活躍見ました。
よかったですね。









2015/08/08 (Sat) 11:25 | マンゴーママ #- | URL | 編集
No title

お~噛まれたら止血しちゃいけないんだ・・・。
知らなかった。
勉強になりました。
で、保育園の保育しはどうですか?
可愛いね~
みんな元気に里親が見つかりますように~。

2015/08/09 (Sun) 18:55 | あかり組 校長 #PXXG49oI | URL | 編集
<マンゴーママへ>

このことを知らなかったらもうポンポンに腫れてたと思います。
良かった…知ってて♪

お世話係道(笑)
友人によると私はNNN(ねこねこネットワーク)に監視されてるらしいです…

そうですね、調べると結構大なり小なり結構あります。
行政から補助金が出ていたり色々あるみたいです。
わが家の近所もほとんどが家猫か生粋のノラさんで子猫を見る事もほとんどなかったんです。
ほんと今回たまたまでございます(^^;)

どうです?いっぴき♪
人馴れ犬慣れまったくしてませんが(汗)
時間はかかりますが可愛いパートナーになると思いますよ~♪
お世話係のアフターケア付きでございます(笑)

お店の近くにいらしたら寄ってくださいませね♪
またお会いしましょう♪

2015/08/09 (Sun) 21:44 | おーみ #- | URL | 編集
<あかり組 校長へ>

そうなんです。
噛まれたら血と一緒にばい菌を流水で流すのが正解です。
止めちゃうとばい菌さんが中に入っていってしまうので化膿します。
流水で流す!これ大事!

校長~いっぴきいかがっすか?
里親さん探しもしないといけないんですけど全く知らない人には譲りたくないのが本音でありまして、、、
でもうちもこれ以上は増やせないし、増やさないのを約束に保護したので最終的には里親さんにお願いしないといけないのですがね。

里親さん探しの際はぜひともお力添えをよろしくお願いいたします。

2015/08/09 (Sun) 21:51 | おーみ #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。