スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カット勉強会♪


お世話係どすぅ♪( ´▽`)

本日はトリミング勉強会でした。

2回目の勉強会。

東京から先生を招いて少人数でのお勉強会。

リアルタイムで質問できるのでめちゃくちゃ勉強になる!

先生のシャンプー、ブロー、カットを午前中見学。

午後は各自のモデル犬でカットの実践。

一生勉強。

どんどん新しい道具やシャンプー、トリミング方は出てきます。

でも私達の根本にあるのは手。

シザーひとつで自由自在にあらゆるスタイルを作り上げられるようになりたい。

あるトリマーさんが言います。

右手にシザーを左手に愛を。

トリマーさんの左手には愛がいっぱい詰まっています。

大丈夫、怖くないよ、大好きだからね、がんばろう!

犬たちに添えられる左手はたくさんの言葉を彼らに語りかけます。

それは音になっては聞こえないけれど彼らにはちゃんと伝わります。

少しでも圧力がかかればすぐにわかります。

その事をちゃんと理解し知っているトリマーさんを見極めるのは飼い主さんの義務。

愛犬を託すのです。左手に愛をちゃんと持っているトリマーさんを見つけてください。

彼らの状態を見極めトリマーとしてのプライドの在り方を知っているトリマー。

完璧にカットする事が最優先ではないのです。

その日、その時の彼らの体と心のコンディションを見てたとえカットが途中でもやめられる。

そんなトリマーさん。

シャンプーやカットするだけがトリマーの仕事ではないのです。

彼らの本質、犬種の特徴、病気、薬、食事、しつけなどトリマーさんはたくさんの知識が必要。

トリミングしている所を見てください。

無理に立たせようとしていませんか?
足を引っ張ってませんか?
話しかけていますか?
左手は優しく触れられていますか?

シザーを持つ右手ではなく左手を見てください(*^^*)


充実した1日でした♡









アディオス( ´ ▽ ` )ノ
も~( ;´Д`) | Home | 癒し♪

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。