スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12,13飛ばして1月14日のお話




12日13日飛ばして1月14日のお話~

なんで飛ばしたかというと写真も記憶もなかったので…
(梅ちゃの写真はあったけどね)
追いつかないし…

14日は歯医者でつ

「神経取られるやもしれん…」とびびりながら歯医者に行ってきた

予約してるのに1時間も待つってどうなのよ…

でも先生とっても良い方だし、腕も良いので人気の歯医者さんみたいでつ

で、結局神経は取られんかった

型とったので来週完成!!


そして、帰宅後2013年初映画

これから観る方はオレンジ飛ばしてくんさいな





【レ・ミゼラブル】


写真 1


ー愛とは、生きる力


監督:トム・フーパー
出演:ヒュー・ジャックマン、アン・ハサウェイ、ラッセル・クロウ

私は舞台版は観た事ないです。
レ・ミゼラブルに触れるのはこの映画が全くの初。
セリフも全て歌曲のミュージカルでした。
役者さんみなさんとてもお上手でしたが特にA・ハサウェイの「夢やぶれて」は凄かった…
彼女は最初から最後まで素晴らしかったです。
後からあてたのでなくLIVEでしかもワンカットで撮ってたそうで…
緊張感やらプレッシャーやら半端ないだろうな…
ちなみに全てシーンがLIVEで歌っていたのです。
H・ジャックマンの最初も凄く良かったなぁ~
胸の中がくわぁっと盛り上げるのがわかりました。

それとシリアスな内容ながらテナルディエ夫婦が笑いを足してくれてとても良かった。
サーシャ・バロン・コーエンとヘレナ・ボナム・カーターぴったりです!
彼らの存在は重く辛い内容のこの映画のオアシス(言い過ぎ?)
好きです(笑)

いやぁ面白かった!
これは映画館でぜひっぜひっぜひっ
2013年初映画素晴らしかったです。

舞台版が観たい!
愛知も秋頃に公演が予定されているそうなので行ってみたいと思います!




映画は非現実的な世界に連れて行ってくれるのでほんとに楽しい♪
映画館も大好きだっ
今はスマホやタブレットとかで観れる時代だけど、絶対映画館のスクリーンで観た方がいい!!

これはもう間違いないっ
心が震えるほど泣けるのも、胸が熱くなるのも、思わず微笑んでしまうのも映画館だから。

何にも邪魔されない、そこにある映像と音しかない、一時停止も早送りもできない

映画館行きましょうっ
1月15日&16日のお話 | Home | 1月11日のお話

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。