スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウールサッキング(異食症)

お世話係でございます(*´∀`)

あったかいですね…
花粉症の方はね…うん…ファイティン(´∀`;)

和菓子トリオのあんこくん。


「ぼく?」

そう、ぼく(´∀`;)


布を喰う。
調べましたら、「ウールサッキング」という「異食症」だそうです。
確定診断されているわけじゃないので、おそらくですが。

お好みはフリース生地。タオルも。
毛布やカーテン、ウレタン、ぬいぐるみのおもちゃ。
ダメです。

原因は不明。
赤さんの頃の愛情不足、栄養不足、ストレス、遺伝など諸説は諸々。
治療法はなく、対策としては繊維質の多い処方食。

ここまでを見ると絶望的。
布という布を排除しなくてはいけない。

ふむ…
うーむ…

猫神先生はまた難問をお世話係に叩きつけてくれたわけで。
新たなるお題をいただいたわけで。

さて、どうすっかなぁ(´-ω-`)


とりあえず、もっともお好みのフリース生地の毛布はポイッと。
暇になるとやるんなら、暇にならんように運動。


「キャッチミーイフユーキャン2」

真ん中の機会に棒がついててグルグル回ります。
この布はあんまり気にならないらしい。



これどこのメーカーだったかな?
お嬢の肥満対策に買った猫の知育玩具。
中にオヤツが入ってて転がすと出てきます。
まぁお嬢には「何コレ?イミワカンナイ。早く中身ダシテ」と睨まれたわけですが(´Д` )

お子ちゃまには大人気!
中身が全部出る頃には疲れて寝てくれるV(^_^)V

あとは、噛み応えのある硬いオヤツ。
猫は犬よりも噛んで食べる動物です。
ヒトもそうですけど、噛むという行為はとても大事です。
最近の子供は柔らかいものばかり食べていて心配…
噛む事で満足感やストレス解消に繋がればいいなと。

あとはサプリメント。
と言っても、ウールサッキングに対するサプリなんてないわけで。
アタックするのはそこじゃなくて、腸内細菌。

かなり慣れたと言ってもまだ突発的な事には弱いし、怖いものは怖い。
特にあんくんはトリオNo1ビビリスト。
ストレスはおそらく受けやすいのです。

腸内細菌たちにモッサモッサ栄養をやってセロトニンをたくさん作ってもらいます。

「セロトニン」

いわゆるハッピーホルモンと呼ばれる神経伝達物質の一つです。
これがたくさん分泌されると幸福感を感じるそうです。
不足するとうつ病や不眠症などの精神疾患に陥りやすいとも言われています。

ストレスと腸内細菌には深い繋がりがあります。
「セロトニン」は腸内で作られるとネットでは良く書いてありますが…
確かにほとんどの「セロトニン」は腸内で作られますがこれらは脳には行けません。
腸から脳に行くまでに関所があってそこを「セロトニン」は通れませんから。

正しくは「セロトニン」になる前の物質=前駆物質、そして「セロトニン」を合成するために必要な物質が腸内で作られます。
前駆物質は関所を通れますから、前駆物質が脳へ到達し脳内で「セロトニン」が合成されます。

はい、起きてください。
小難しい話になってきました(´Д` )でも大事な事。

「セロトニン」のサプリメントはないんです。
飲んでも脳には行けないから意味ない。
逆に腸内で増えすぎると弊害が起きます。

この前駆物質を作ってくれる腸内細菌を応援します。
我が家には欠かせない、ニチニチ製薬さんの「ツヤット」です。




ヒトもネコも我が家の生き物はみんな飲んでる乳酸菌です。
副作用はもちろんありません。
一包で乳酸菌3000億個。ヨーグルト30リットル分です。
FK-23菌について詳しくはコチラ(2014.2.12「続・ラスメシ」」 )の記事をごらんくださいませ。

↑これ以降もちょこちょこ勉強しておりまして。
腸内細菌が体と心に与える影響は実はかなり大きいものだとわかってきました(お世話係が)

腸内細菌はウンチの問題だけじゃないんですね。
実は脳の働きにとても関係があります。

長く、ややこしくなるんでまたの機会に(´∀`;)

とにかく、腸内細菌さんたちは体に必要ないろんなものを作っているんですよ。
「布を食べる」という行為は通常ではおかしい。
という事は、変な指令が脳から出されてるんじゃないかと。
「布は食べ物じゃないのよ」という正しい信号が出れば異食症は進行しないんじゃないかと。


はっきり言って想像です。
誰も確かめてないし、それで治った話も聞いた事ない。

まぁその想像が間違っていたとしても腸内はキレイになりますから(笑)

とりあえずこんな感じで様子見です(*´∀`)




あでぃおす♪( ´▽`)
移転 | Home | リメイクファクトリー「一の井」

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。