スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お嬢またしてもっ!?


 

黄色のはひまわりさんみたいだったのにねぇ・・・

お嬢がカジカジして壊したからエリマキトカゲさんになっちゃったんだよ~かえるさん。

肛門嚢がまたしても破裂・・・

3回目です。癖になってしまっている模様もぉだめ・・・

注意はしていたのですが、災難は突然やってくるものでして・・・

ごめんよお嬢ううっ...


ゴハンの催促もせずに(アゲタラカンショクダッタケド)じっと寝てばかりだったお嬢

現在すっきり治ってストレス解消中

 
猫じゃらじゃらをお口でくわえてせっせと運んでは「あしょべ~!!」と催促むー

突然ダッシュも最近は頻繁にダッシュ

鈍ってたもんね、自主トレに励んでおりますむっ

 
そしてツンデレお嬢のデレが増してきた今日この頃おんぷ

でも女王様気質は相変わらずガクリ

人が読んでる本やら新聞やらに乗ってみたり寝てるお世話係の腹の上乗ってみたり(チョーオモイ)

なんだかやたら構われる今日この頃のお嬢ラブ

・・・・・・・・・若干うっとうしいらしい(笑)
スポンサーサイト

しあわせものです♪

のちが旅立って一週間たちました。

のちにたくさんのコメント、メールをありがとうございました。

たくさんの方がのちの為に泣いてくれてとてもありがたいです。

家族みんなで「のちくんはほんとに幸せ者だね~」と話しています。

そしてお世話係も幸せ者だぁ!と

のちを思って笑う事はあっても泣く事はもうありません。

なんと言っていいか・・・不思議な感覚ですが(^^)

今頃どこにいるんかなぁ?
ふと気配を感じたりするんですよね~
まだウロウロしてるかなぁ?
そのうちウーが迎えにくるかなぁ?
追いかけてるうちに虹の橋に着いてるかも♪
虹の橋はきっとうまうまで溢れてるからのちくんウハウハだ(笑)
黒い子もきっといっぱいいるだろうから「らっちゃんみたいのがいっぱい・・・」って呆然とするかも(笑)
その姿を思い浮かべると笑えてくるんですがぷぷ


綺麗なお花とお香をいただきました。



毎日お香を焚いてのちとお話したり横で寝転んだり良い時間もいただきましたにこ

その間黒い子は和室には入れてもらえないので入口で待機してますが(笑)


お嬢も元気ですよ~あはっ

このベットはのちが亡くなるまで使っていたものです。

のちが使っていた頃は一度も入らなかったのに今はお嬢のベットになっています。

お嬢にも何か思うところがあるのかなぁ?

そんなお嬢にまたしても災難が・・・(3回目・・・)

その事件はまた次回・・・超不機嫌なお嬢とともにお送りいたします(笑)

調子も戻ってきたので次回からはまた愉快でみなさんに笑いを届けられるブログに戻ります。

(アレ?オセワガカリゲイニンサンミタイダ・・・)

らっちゃんの血液検査の報告とかねわんちゃん

映画も観てたんですよ

19時にのちにゴハンあげてから23時に再びゴハンあげるまでに素早く(笑)

いろいろお話したい事もあるのでぷぷ


また面白おかしく日常を伝えられたらと思いますほわーん

見てください(笑)

ではでは

のちのキセキ

のちへのコメントありがとうございます。

お返事は少々お待ちください。





とても天気の良かった昨日


のちくんは虹の橋へ旅立ちました



お世話係の徒然日記


お空は真っ青でした



お世話係の徒然日記


のちの癌になってから虹の橋に旅立つまでの軌跡を書いておきます。




昨年1月「由来不明性骨肉腫」と診断されました


余命は3ヵ月、年内には・・・


手術するには場所が悪すぎる、手術になれば下あごを半分切除しなければならない


放射線治療はできる場所が遠すぎ、口の中に直接照射する為爛れゴハンが食べれなくなる


悩み、泣き、怒り・・・なぜのちが?


そんな時お世話係の背中を押してくれた言葉


「どんな選択をしたとしてものちくんの事を考えて家族が納得して出した答えが最善だよ」


お世話係が大好きな方達が揃ってそう言ってくれた



のちは病院嫌い、車嫌い、家が好き、ゴハンが大好き


お世話係と家族の出した答えは「なにもしない」


手術も放射線も薬も全てやらない


そのかわり、癌に良いサプリメントがあればなんでも試した


でものちが嫌がってゴハンを食べないのならやらない


最優先はのちがゴハンを食べる事、痛くない事、苦しくない事


それだけ


カリカリのフード、缶詰、カツオのおやつ、刺身、ソーセージ、シーチキンなど


とにかく食べてくれればなんでもいい



昨年11月ごろ自分から食べる事をやめてしまった


大好きだったおやつも、刺身も食べない


でも生きてほしかった


まだ一緒にいたかった


ヒルズのa/d缶をシリンジで赤ちゃんにミルクをあげるように抱いて飲ませた


1ヵ月近く続けた


クリスマスの夜奇跡が起きた


トイレにさえも行けなくなっていたはずののちくんがヒョコヒョコみんながいるリビングに降りてきた


2010年を一緒に終える事ができ、2011年を一緒に迎える事ができた


元旦にも奇跡は起きた


食べなくなってから初めてお刺身、かまぼこ、缶詰を食べた


嬉しかった、死ぬほど嬉しかった


次の日もまた次の日も、あんなに拒否してた缶詰を一日に3つも食べるようになった


お世話係が全て受け入れたのはきっとこの日、そしてきっとのちも全てを受け入れたんだと思う



腫瘍はどんどん大きくなっていった


でものちはゴハンを食べる事をやめなかった


食べやすいように、飲みやすいようにのちの周りはいろんな工夫でいっぱいだった



そのうち腫瘍から出血するようになった


少しの時もあれば大量に出血する時もあった


たくさん出てしまったときは貧血で立てなくなり呼吸も早く浅くなり何度か覚悟した


それでもまた翌日には「ゴハンくれ~」とお世話係を待っていてくれた


のちがたくさん食べてくれる事が幸せだった



そして5月18日午前8時


腫瘍から大量出血


ティッシュを当てながら尋常じゃない量の出血に覚悟した


ダメかもしれないと和さん(母)に言い、出勤前のしーさん(妹)を呼んでもらった、そばには菊ちゃん(ばぁ)もいた


膝に抱いて胸に手を当てた


早かった鼓動がどんどんゆっくりになっていき、のちの体が震える


偉かったね、頑張ったね、ありがとね


たくさん言った


声が詰まって音にならなかったけど言った


のちの痙攣が止まり、鼓動も止まった


みんな泣いた、順番に腕に抱いて声をかけた




お世話係の徒然日記

偉かったね、頑張ったね、ありがとね


みんな同じ事しか言わなかった



みんないるときで良かった


お世話係の腕の中で見送る事ができて良かった


父は仕事へ行っていたけど帰宅して一番にのちの元へ行き、やっぱり「偉かった、頑張った」と言ってた



それぞれ仕事へ行き、気を抜くと泣いてしまうので必死に仕事してた


早めに帰らせてもらいそれから一晩中のちと一緒にいた


しーさん(妹)も一緒に寝た


お嬢も足元に寝てた


お嬢はこの時までのちの傍に寄ろうとしなかった


傍に連れて行っても見ようとしなかった


わかってたよね



お世話係の徒然日記


らっちゃんもちゃんとのちとお話できたかな?



お世話係の徒然日記



翌日お世話係、しーさん(妹)、菊ちゃん(ばぁ)で最後のお別れをしてお空に見送った


3人で収骨し骨壷に入れた、その時担当の方が「これが腫瘍細胞だと思われます」と言った


骨肉腫であったのちの腫瘍は灰にならずに残った


それは骨壷には入れてない、もうそんなもの付けてなくていいから


「お家に帰ろう」



帰りの車の中、そこにのちがいるかのように骨壷に話しかけてた


家に帰りじーちゃんの仏壇のそばにのちのも作った



らっちゃんの散歩に行く


みつけたねこじゃらしを持って帰ってのちにあげた


のちが大好きだったねこじゃらし、見つけた時は嬉しかったなぁ


横には送っていただいたお花、とっても綺麗



お世話係の徒然日記





すごく悲しいし、寂しいけど


後悔はない


どんなに頑張っても後悔は残ると言われたけど本当にない


お世話係も家族もやれることはすべてやった、やってあげたい事もやってあげれた


それにのちは全力で応えてくれた



今まで食べたがっても健康の為とあげなかったおいしいものもたくさん食べさせてあげれた

亡くなる2日前、お散歩ができなくなっていたのちが外に出たがったのでお散歩できた


亡くなる前日の夜までゴハンを食べてくれた


亡くなる朝までおトイレでチッチとンチができた




のちはお世話係達に心の準備と覚悟の時間をたっぷりくれた


長い時間かけてお世話係と家族は準備をすることができた


本当にできた息子だ


食べれなくなっておなかを空かせたまま逝かせたくないという願いが伝わったのか最後まで食べてくれた


最後はお世話係の腕の中でという願いをかなえてくれた


大好きな家で大好きな家族に囲まれて


奇跡の男「のちくん」


腫瘍が消える奇跡は起きなかった


でものちはたくさんの奇跡を起こしてくれた



お世話係は大丈夫です


おーみ家は笑っています


ホームセンターへ行けば「のちのゴハン買ってこう」

家の2階に行けば「のちの様子を見てこよう」

なんてまだ習慣がは抜けませんが、それもまぁいいかと思います



改めて


今まで応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました


のちもお世話係も幸せ者です


のちの頑張りが誰かの勇気になりますように







のちくんへ


今はどこにいるんかな?

まだ家にいるかね?


口ん中の邪魔なもんが消えてすっきりしたね

これでまたモリモリゴハン食べれるやん、良かったなぁ


名古屋駅の駐車場に捨てられて、姉ちゃんの専門学校の担任に拾われて

一度は違う家の子だったもんね

それがその家が飼えんくなって里親探しとって

なんで姉ちゃんのちを連れて帰ってきたんかね

おーみ家ペット飼っちゃいかんって言われててあの日までそれを守ってたんだよ?

なんでだろう?今でも不思議よ

運命だったんだね



気付いたら女王様な妹にでっかい妹、性別不明の不思議な奴が増えてにぎやかになったね

すべてのちから始まったんだよ

のちがいたからお嬢もらっちゃんもウーも家の子になった


楽しかった?

幸せだった?

姉ちゃんは良いお世話係だった?


きっと神様に「たいへんよくできました」ってはんこがもらえるよ

見せに来てね

きっとウーが道案内してくれるからね


姉ちゃんは幸せだった

ちゃんと笑ってるよ

お嬢とらっちゃんの事見守っててね


姉ちゃんとこに来てくれてありがとう


またね、のちくん

ありがとう


今日、午前8時8分

のちくんが旅立ちました

長い間頑張りました

ほんとにほんとに頑張りました

最期まで一緒に

最期はお世話係の腕の中で息を引き取りました

家族に囲まれていくことができました


長い間たくさんの応援ありがとうございました

取り急ぎご報告とお礼まで



お嬢スペシャル♪


はっぴば~すで~とぅ~ゆ~


はっぴば~すで~とぅ~ゆ~


はっぴば~すで~


でぃあ




お嬢~



はっぴば~すで~とぅ~ゆ~





お世話係の徒然日記



?・・・




お世話係の徒然日記



さっきから楽しんでるそれでいいんじゃね?



お世話係の徒然日記



あい、すいません・・・



んではこちらはいかがでござんしょ?



お世話係の徒然日記



お嬢がLOVEなおやちゅラブラブ



お世話係の徒然日記


いてーいてー!!


爪くいこんでるからっえー




お世話係の徒然日記


そりゃよかった(ネェチャンノテハリュウケツザタ・・・)



食欲旺盛メタ子まっしぐら(モウメタコカ・・・)


ちょっとくらいメタ子でもいいもんねっ


かわゆい女王様な桜お嬢様王冠1


今歳もそのままのかわゆいお嬢でいてくださいませドキドキ


お世話係は手を変え品を変え尽くさせていただきますベル


最早お世話係ではなく召使いだなこりゃ・・・ぷぷ


踏ん張った!!


もう一踏ん張りどころか二踏ん張り、三踏ん張りくらいしましたお世話係です。


がっつり日曜日まで・・・アリガトウゴザイマス。


ホテルの子はもういなかったのでその分、気は楽だったのですがあはっ



ブログをさぼっ・・・でなくておやすみしてる間のいろいろを音譜



4月30日までの

『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』

たくさんの方にご協力いただきました。

家族、友人、お客様、問屋さん、スタッフ、そして用紙をコピーしていろんなところに配ってくれた方。


お世話係の元へは100人以上の署名が集まりました。

きっと巡り巡ってもっとたくさんの署名になったと思います。


ご協力ありがとうございました。

5月6日現在で57万人以上の署名が届いているそうです。


この願いがどうか届きますように・・・




お世話係のGWは仕事三昧だったわけですが、5日は休みでしてちょと父&和さん(母)とデートしてきましたラブラブ


愛知県西尾市に新しくできたペットショップに偵察に目


目が行くのはやっぱりトリミング室リボン


あのドライヤーいいな・・・とか(笑)トトロ社長買ってくれないかな・・・とか(笑)



帰りに西尾の道の駅「にしお岡ノ山」


抹茶が有名なんですよ、生産量もトップクラス


京都へ行った時宇治の抹茶を目当てに行ったのに西尾の抹茶ばかりでびっくりしました。


で、お世話係抹茶大好きなのでやっぱり食べとかないとチョキ



お世話係の徒然日記
(テンキヨカッタノヨ)



しっかり抹茶の風味と味がしました。


たまにね、 「色だけかよっ!?てのもあるからねダウン



で、帰ってきて今度はらっちゃんも一緒に竹島さんへ~


今つつじが満開なのですよ、地元市の花は「つつじ」だからどこ行ってもつつじだらけつつじ



お世話係の徒然日記



潮干狩りシーズンも重なって観光客で賑っておりました。


んで竹島さんから歩いて10分の親戚の家に突撃っDASH!



BBQに行って疲れ果てているみんなを叩き起こしました(メイワク)


ここにはボクサーのロッキーがおりますアハ



お世話係の徒然日記


見た目は怖いけどね、愛嬌があって面白いんですよボクサー


らっちゃんと遊びたいんだけどテンション高すぎて父ちゃんに喝を入れられたロッキーえー


和さん(母)曰く「ボビー・オロゴン」に似ているとか・・・


お世話係の徒然日記

(ニテルナ・・・)


なので和さん(母)はロッキーをボビーちゃんドキドキ と呼ぶぷぷ



さすが日頃ロッキーを相手にしてるだけあってらっちゃんのテンションにものともしないロッキー家キャッ☆


撫でこ撫でこいっぱいしてもらってご機嫌ラス子



お世話係の徒然日記
(ハシャギスギ・・・)


夕日をバックに再び竹島さんを拝んで帰りました



お世話係の徒然日記



で、晩御飯は大人だらけの手巻き寿司(シャシンワスレタ)




休めたんだかなんだかわかんないけど(ヤスメテナイヨ)充実した一日でございましたアハ




お世話係の徒然日記

おつかれさま(笑)


GWいかがお過ごしですか?


いやぁお久しぶりですほわーん


GWはみなさまいかがお過ごしでしょうかはてなマーク


お世話係は・・・


やっと本日おやすみです(定休日)


今日は父と和さん(母)とデートしてその後らっちゃん連れて親戚の家に行ったり音譜


そのお話はまた後日近いうちに・・・



とりあえず生きてます報告あはっ


GWはお世話係仕事三昧でしたぼー(いつものこと)


ただ今年は


ペットホテル・・・満員御礼(ありがとうございます)


トリミング・・・満員御礼(ありがとうございます)


いつもの出社時間ではホテルの子をお世話しててはトリミングの時間に間に合わないので早出


でもって帰宅時間はもちろん残業


帰ってのちにゴハンあげてお水あげてベットに入るのを見届けて


お世話係ゴハン食べてお風呂入ってしばし呆然ボー


再びのちが「メシ~」と起きてくるのでゴハン→水→ベットまでお見送り


お世話係力尽きて就寝ぐぅぐぅ



ホテルの子に障害を抱えた子がいまして、しかも長期間のホテル。


飼い主さんはどうしても行かなくてはならず・・・


お世話係は店でも家でも介護の毎日でさすがにorz



明日この子の飼い主さんがお迎えに来てとりあえず終息を迎えます。


もう一踏ん張りグッド!



一踏ん張りしたらここ最近の事を書きたいと思いますかえるさん。

のちの今日この頃





お世話係の徒然日記
http://home-3.com/maigodog/


私たちにとってペットは家族なのです。共に生きていきたいのです。

よろしくお願いいたします。

一人一人の力は小さくとも手を繋ぎ前を向けばその力は何より大きいものだと信じています。

「災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名


相変わらず・・・のち男さんは・・・



お世話係の徒然日記


食欲旺盛チョキ


ありがたいことにですほわーん


スタコラ~と階段を駆けあがったり、お口拭かれるの嫌でダッシュで逃走したりとお元気です。


たびたび出血はありますが・・・


腫瘍から大量出血


リアルにピューってガーーン…


その後はいつもピンクの腫瘍が真っ白になってしまい、のちもフラフラで立ち上がれない状態に・・・


貧血


呼吸も浅く早くなり腕に抱えてのちが安定するのを待ちます。


それでもしばらくそのままの状態でいると急に立ち上がりまたスタコラ~と自分の寝床に行くのですが苦笑




貧血から来るものと、腎機能の低下で水をたくさん飲みます。



お世話係の徒然日記


こっちで飲んで



お世話係の徒然日記


あっちで飲んで



お世話係の徒然日記


そんでまたこっちでも飲む


好きなだけ飲んでちょっ



ありがたいことにとても穏やかに過ごせています。


残された時間がどれくらい?


そんなのは知らんっ


今を大事に一緒に生きよう


ねぇ?のちくんラブラブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。