スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストスパート


お世話係どぇす(*´∀`)

しばらくぶりですな。
12月。
師匠も走る。
お世話係も店の中走り回っております(* ´_ゝ`)

後輩ちゃんと決起集会したり…


(飲んで食べて言いたいこと言って笑)

大阪へペットと飼い主のための勉強会に行ったり…


(おいしい物探しに最近シフトチェンジしてきたな…勉強もしてるよぉ!)

滋賀へ「バリカン」の勉強会に行ったり…


(バリカン一つも奥が深くて何種類もあり面白かったなぁ)

父のバースデーを祝ったり…


(また元気で一年お過ごしください!)

コブクロのDVDが届いたり…
(お世話係と和さん(母)も参加した名古屋ファイナル!)

こた坊も特製スープとサプリで調子良いし…


(おちっこもたくさん出て良い感じ♪再発しませんように…)

お嬢の咳もサプリでおさまったし…


(お嬢ったら♡ゴージャスっ♡)

梅ちゃは絶好調だし…


(さすが一番猫に近い梅ちゃ笑)

和菓子トリオも相変わらず爆走してるし…
(ゆえに写真が撮れまてん…走って飛んで、また走ってるから残像笑)
らっちゃんはいつでも一緒だし…


(京都のリメイクファクトリー「一の井」さんに作っていただきました!また年明けに詳しく!)

おかげでお世話係はお店に来るお客様とカワイ子さん達のために全力投球できます。

ありがたいね。

しいて言うならば…年賀状が出来上がってないことくらい…
元旦には届きません(笑)

トリマーズハイでいつもの何倍も体も頭も動いているのであんまり疲れません(笑)
それでも帰りの電車は油断すると寝過ごすので危険(´∀`;)

あとひと頑張り!
待ってろよ2016年!



あでぃおす(・3・)/


スポンサーサイト

目指すトリマーさん

お世話係どぇす♪( ´▽`)

少々前のお話ですが、書ききったはいいがアップするタイミングを見失ってたので今アップ(笑)



しーさん(妹)の講習のカットモデルで大須へ~!
長きにわたる講習の最終回でした。

講習の前に腹ごしらえ♡

世界一のピッツァ職人がいる「チェザリ」へ。
世界大会の優勝者が二人もいるそうです。
いつ行ってもながーい行列…お世話係は2回目。
レストラン型とセルフ型の二つの店舗が並んでます。
セルフのがリーズナブルだけど落ち着いて前菜からドルチェまであるのはレストランの方。



「前菜」
「マルゲリータ クラシカル」
「生ハムと玉ねぎのオイルパスタ」

ドルチェは食べちゃった(´∀`;)
うまかた♡

腹ごしらえも済んで講習へ~!



まずは先生のデモンストレーション?から。
少人数セミナーの良いところは近くで見たい角度で見られるとこです。
皆さん真剣。
この間お世話係は隅っこで大人しくしておりました(笑)

それから一人一人同伴のカットモデルで実技。
先生が順番に回ってアドバイスしていきます。

トリマーも美容師さんも同じシザーを持つ職人。
でも違う。
まず対象が違いますからね(´∀`;)

感覚でカットする方もいれば、論理的なカットをする方もいる。
感覚でカットする場合それなりにセンスが必要ですし、しっかりとした基礎が必要です。
感覚だけでは一生カットし続ける事はできないと思うんです。
できる人が天才。

論理的なカットの場合は間違いないが少ない分斬新なカットは生まれにくい気がします。
悩むとドツボにハマるタイプもこちら(笑)
指導者に向いてるのもこちらかな。

どちらにせよ努力と基礎は不可欠ですが。
もっと大切なのは自分がどういうふうになりたいのかかなと。

お世話係もよくわかりませんでしたけどね。
ただただ日々の仕事をこなして、それが駄目だとも良いとも思ってませんでした。

今は素敵なトリマーさん達に出逢えたおかげで少しずつ見えてきた気がします。
お世話係はこーいうトリマーさんになりたいなぁと。
逆にこーいうトリマーさんなら自分が飼い主として信頼できるなと。

カットがうまくなりたい。
それはそうですけどそれが一番じゃないんです、お世話係にとっては。
ワンコと飼い主さんがHappyに過ごせるようにお手伝いする事がお世話係の仕事です。
その為に言わなきゃいけないことは包み隠さず伝えます。
時には飼い主さんにとってキツイ事も言います。
真剣な想いは必ず伝わる。

でもはじめましての飼い主さんにいきなり熱く長く説明してもきょとーんされてしまうので…
いまだ!っていうタイミングを間違えないように気を付けてはいます。
言葉のチョイス、タイミング、話の長さは相手によって全部変えます。
お世話係がお話する時はたいていワンコをどうにかしてあげたい時ですから。
伝わらなきゃ意味ないんです。
伝える為に引くときゃ引きます。

こうしてね、ああしてねだけじゃやれません。
じゃあどうする?どうしたらいいかな?こうしたらいいかな?
見捨てません。
一緒に考えます。
飼い主さんだけを悩ませません。一緒に悩みます。
そうやって何かあった時一人で悩まず「私にはトリマーさんという味方がいるわ!」
と、安心してもらえる存在。
少しでもそんな存在に近づけるように。
一生勉強です。

こんだけ色んなこと考えて疲れない?
と、言われる事もありますが(笑)
全然。
好きでやってます♪( ´▽`)



なーがーくーなったー(笑)
お世話係、twitterもFacebookもやってます。
ブログは伝えたい、知ってほしい事を書くとこだと思ってますから長いね(^◇^;)

基本的に文章を短くまとめるスキルが欠落してるから長くなる…

よし、次は短く…短く…

できるかな(笑)






あでぃおす♪( ´▽`)







ジャペル展示会~ウルトラバスター~

お世話係どぇす(*´∀`)

本日は「株式会社ジャペル」さんの展示会in名古屋



犬具メーカーさんが100社?もっと?集まります。
最近は文房具メーカーとか、カー用品メーカーだとか、いろんなジャンルからペット用品が出てます。

楽しかった(*´∀`)
ご招待なので交通費は出るし、昼食券もいただけるし♡
手ぶらで行って大量にお土産もらって帰ってきましたよ(笑)
スタンプラリーで10個シールを集めると一回くじが引けます。
社長&後輩ちゃん&お世話係で3枚の用紙。
営業さんに「たまにはご褒美をあげないとね」とたくさん貼ってもらった♪
なんのご褒美か知らんけど…
なので計6回でこれ↓



と、一つ大当たりでデジカメGET♪


うちの店の担当営業さんと毎回値切り合戦してますが、今年もしっかり値切ったった♪

消臭剤「ウルトラバスター」↓



詰め替え用を一つ持ち帰りたいって言ったら書いたりめんどくさいからあげると(笑)

いや、ちゃんと別で10リットルの頼んでますよ(´∀`;)
値切ったけど…

なぜ、数ある消臭剤からこれを選んだのか?とうちの営業さん(メーカーさんに失礼だ)

まず、開封後2年持つ。一応2年。実際もっと持つ。
犬パルボウイルス、ノロウイルス、インフルエンザウイルス、サルモネラ菌、O-157など瞬間的に99%除菌。



食品添加物に認定されている成分で作られており、弱アルカリ性で使用時に痛みや副作用がない。
非腐食、非可燃。



で、瞬間的に除菌した後は水になります。

さらに詳しくはこちら↓




メーカーさんは岡野製作所さん。
空間除菌として加湿器に入れてもOK。

安全性や除菌効果が本当に得られるのか、複数の検査機関で確認してます。




わが家もチビ猫たちがチッコの付いたあんよで走り回っているのでシュッシュしてフキフキしてます。
300ml
10L
があります。
300mlは詰め替え用もあります。


おすすめ~♪






~チビ猫保育園~



怒ってるんでも、怯えてるんでもないですよ(´-ω-`)
わらびちゃんはお世話係のポロシャツのボタンを狙ってるだけです(笑)
お膝でグーグー言いながら毛繕いもできるようになりました♡

お世話係onlyになってしまうと少々困りますので、和さん(母)が最近は遊び相手になっております。
誰でもいいわけじゃないけど、誰かじゃないとダメにはしたくないので。

わらびちゃんは抱っこできるらしい。
あんこくんは葛藤しながらも遊んでくれるらしい。
ういろうくんは…高みの見物(´∀`;)

でも、悩んでいるんです。
遊びたいなって思いと、怖いなって思いを天秤にかけて。
まだ少し「怖いな」が重たいんです。
少しずつ軽くなってる。
側で見てるんだけどあと一歩がなかなか踏み出せないんだよね。

大丈夫よ、慌てない慌てないゆっくりゆっくりね。






あでぃおす(*・∀・)ゞ

「only one trimming」

お世話係どぇす(*´∀`)

*本日の写真は本文となんも関係ありません(´-ω-`)


夏休みが終わりますな。
学生さんは明日からがんばってください(ΦωΦ)ふふふ・・・・

でも死ぬほど行きたくない人は行くのやめまっせ。
どこかの図書館のTwitterでも言ってたけど、そんな覚悟して行くとこじゃないもの。
図書館良いよ~お世話係しょっちゅう行ってる(笑)
涼しいし、どれだけ居ても何も言われないし。
勉強をしたい想いさえあれば場所はどこでも良いんじゃよ。
勉強がやだってのは…
なんで嫌なのか考えてみたらいいよ。
そうしたら嫌な事を嫌じゃないようにできると思うよ。

それはワンコのトリミングも同じで、トリミングが好きで好きでって子はそうそういないんですよ。
だけど、やらないわけにはいかんのですよ。
ならば、嫌な事を嫌じゃないようにしましょうと。

爪切りだってね、悲鳴あげて大暴れしてそれでも「我慢して!」って羽交い締めなんて…
無茶言うわ~ですよ(笑)
その経験から、次の時は足を持たれた瞬間、怯えたり攻撃的になったりします。
それはトラウマというよりも、過去の経験からそうする事で身を守るということを学習したからそうすると。
(お世話係の大好きさんのブログにありました。)
イヌは学習する動物なのですよ。
だったら学習しなおせば良いのですよ。
時間はかかるけど、そう考えれば必ず爪切りを嫌がらなくなります。

お世話係の店にも先日、生後四ヶ月にして爪切りをかなり嫌がるプードルさんがきました。
四ヶ月ですよ。生まれて四ヶ月。
飼い主さんとお話しました。なんでこんな嫌がるようになったのか。
必ず原因があるはずなんです。
案の定プードルさんを購入したお店で割引券をもらってたからトリミングに出したと。
トリミング室から悲鳴が聞こえたから覗いたら、トリマー二人かがりで押さえつけて爪切りされてたと。

生後四ヶ月の小さな子犬に何してくれとんじゃっ!!

よ~考えてください。
自分の何十倍もでかい、しかも知らん生き物に怖い顔で羽交い絞めにされて爪切りされるんですよ。
お世話係なら失神します(´-ω-`)

小さな仔犬がね、自分の身を守るために命を狙われてるわけでもないのに歯を向いて抵抗するんですよ。
こんな悲しい事ありますか?

そのプードルさんは今お世話係のお店で学習しなおしております。
爪切りは嫌だった、怖かったっていう経験は消えません。それはそこの子経験値としてこの先もずっと残ります。
そこを上書きするように、この場所なら大丈夫、この人なら大丈夫と学習しなおします。
経験値として残っているから些細なきっかけで元にも戻るし、表に出てきます。
飼い主さんにもちゃんとお話してます。
だからお世話係が信頼できるトリマーさんは別としてお世話係以外には爪切りさせないでとちゃんと伝えます。
飼い主さん後悔して泣きそうですが…泣いたってしょうがないのでお勉強してもらいます。

お世話係も勉強します。

ワンコにも飼い主さんにも笑っていてほしいんです。
そのためには飼い主さんとも真剣に向き合います。
ニコニコ懇々と説教します(笑)

ま、お世話係の場合は主にワンコやニャンコに笑っててほしいんですけど。
そのためには飼い主さんもニコニコさんじゃないとね。

それぞれのワンコにそれぞれのやり方があります。
「only one trimming」
一頭一頭に合わせたトリミングです。

同時に飼い主さんもそれぞれ。
言葉のチョイス、話し方、接し方も全部違います。
ワンコのためにも聞いてもらわなければいけません。
そして、受け入れてもらわなくてはいけません。
だから話します。
感情は抑えて。本当は怒鳴り散らしたい(笑)
でも、パートさん曰く本当にキレてる時は顔に思っ切り出てるらしい(´∀`;)


お世話係も大昔はそんなトリミングしてました。
いろんな方のお話を聞いたり見たり、実際の経験値を積んで「たたかわない」トリミングを学びました。
かなしいかなニンゲンですから感情がコントロールできない時もまだあります。
マニュアルニンゲンですから融通が効かない時もあります。
でもそんな自分をお世話係は知っています。
知っているからそれをコントロールできるように努力します。
まだまだです。全然まだまだ。
これからもずっと勉強です。


長いな…
お疲れ様でした(笑)
ここまで読んでくれてありがとうございます。


しーさん(妹)作 「豚キムチクリームパスタ」激ウマ♪


~チビ猫保育園~

2日前くらいから「あんこ」ことあんくんに異変が…




にょ~ん♡突如甘々ボーイに♡
どしたぁ♡

でもね、シャーは言うの(笑)
もう挨拶かなと思ってるよ、お世話係は(*´∀`)




あでぃおす(*・∀・)

ホテルラッシュ


お世話係どぇす( ̄▽ ̄)

お盆ラッシュ真っ只中!
右も左もホテルなうのワンコさんで溢れかえっております。
リラックスしていられる子もいれば、なかなか落ち着かない子もいたり。

慣れた子はもう勝手に入っていきます。
「私の場所ここでしょ?知ってるから」的な。
お母さんたちのお見送りもしやせん(´∀`;)
お世話係たちが代わりにお見送りいたします(笑)
もうそういう子が一番良い。
なんの心配もいらないから。
普通にゴハン食べて、チッコして、ンチして、遊んで、ねんねしてる。

「大丈夫かな?」
「ごめんね」
「いい子でね」

この声かけはいらないです。
だってどんなに心配してもおでかけやめられないじゃないですか。
鳴いても吠えても訴えても行くならシュバっとね。
「いってきます!」と潔く行ってきてください( ̄▽ ̄)
それが預けられていくワンコのためです。

シュバっとタイプの飼い主さんのワンコさんは平気な顔して過ごしてる。
ベタベタタイプの飼い主さんのワンコさんは吠え続けたり体調を崩す子が多い。
出かけにしつこく心配してた飼い主さんのテンションが移っちゃってる。

大丈夫。みなさん心配して行かれますけど意外とホテル組はenjoyしてます(笑)

お世話係たちは朝夕はもう戦争ですけど(´-ω-`)
「ゴハン食べてから遊びなさーい!」
「お水ひっくり返さなーい!」
「それはキミのオモチャじゃなーい!」
「チッコできてえらいね~♡」って違う子褒めてたりね(笑)
「なんかわからんけど褒められたー!」ってめっちゃ喜んでらっしゃるし。

犬種も性格も多種多様で面白いです♪( ´▽`)

本当にダメな子もいます。
食べないし、チッコもンチも出ない。
隅っこでずっとガタブル。

確実に体調崩します。
そうしたのは飼い主さんです。
こうなるとまず無理です。
うちの店は必ず新規さんは予行演習に来てもらってます。
無理そうな場合、ちゃんとお話して預けることでどれだけ負担がかかるか説明します。
他のお店に行っても同じことだから。
預ける事自体を考え直していただくように。
もちろん預けなくていい方法も一緒に説明します。
選択肢は一つじゃない。
「無理です~!お預かりできませ~ん!」
これだけじゃ…その後どうしたらいいか飼い主さんも頭抱えちゃう。

ホテルもトリミングもいきなり本番ぶっつけじゃワンコさんしんどいです。
練習練習!

さてあと数日ラッシュが続きます(´∀`;)
がんばるぞっ!



さて、我が家の王子。
頭にハゲ。



はい、病院~!

真菌の疑いあり。との事で消毒三昧(´∀`;)
早期発見だったので大事に至らず…
元々持ってるのですが免疫が下がると悪さします。
人間にも移ります∑(゚Д゚)
水虫と同じカビなので人間の水虫が犬猫に移る事もあります。
まぁそう簡単には移らないですけどね。
ちなみにチビ猫トリオには瓜実条虫がいたので我が家は人畜共通感染症で溢れてた…


免疫を上げるために乳酸菌を倍量飲んでます。
こっちゃんが飲んでる乳酸菌は「Zoot(ずーっと)」です。
詳しくは次回!







のちくん♡らっちゃん♡
おかえり。


あでぃおす(*´∀`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。