スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抜け毛注意報

トトロ社長に作ってもらったマッサージボールが…

0706犯人は梅

ごめんね、疑って…

っていうからっちゃんじゃこの程度で済まないよね…

犯人は末っ子。自分の顔より大きいのにね、猫のなのにね。

なんでこんなことになるのよ…ひどいわ~(o´Д`)=з

明日直してもらおっ



ところでお嬢が脱皮しそうです…

いや、実際は冬毛がこれでもかっつーほど抜けてるわけですけども。

0706お嬢の分身


ほぅらね!!

抜いても抜いてもエンドレスフォーエバー


0706強めで


お嬢はブラッシングLOVE子なのでグルグル言いながらブラッシングさせてくださる((・´∀`・))ンフッ♪

しかもちょっと強めにガシガシご所望(笑)
※お世話係は皮膚に当たらない道具の使い方を会得しているので強めも大丈夫です。

スリッカーやらコームやらあらゆる道具を駆使するわけですが。


0706ファーミネーター


これが1番!!

注意点はほんとにずっと抜けるからあんまガシガシやりすぎない事。

撫でるようにやりませう!嫌がったらやめたげて~


0706内緒?

何その秋茄子は嫁に食わすな的な発言( ;´Д`)

確かに梅ちゃにはまだ早いけども。

ちなみにらっちゃんもめっちゃ抜けてます…

白い毛と黒い毛がほわほわ舞っているぅ~(´・艸・`;)ぁぁぁ

掃除掃除!!
スポンサーサイト

1月17日のお話



1月17日のお話~


寒いなぁ…
ほんと駅のホームが世の中で一番寒いと思う…

梅ちゃはすんごい元気

のちやお嬢が入りこまなかった冷蔵庫の裏とかゴミ箱の中とか平気で飛び込んでいくのよ

んで、気付いたら行方不明になってるので鈴付きの首輪を装着っ

写真 3

この首輪代々受け継がれてきてるものなのだ

のちも小さい頃つけていた。

写真 4

もちろんお嬢も。

桜


らっちゃんには無理だけども

お嬢は首輪嫌いで無理くり取ろうとしてあがあがなってしまうので今は何も付けてない。
IDカラーなので付けててほしいんだけど…

思い通りに行かないのが猫しゃん。というかお嬢…

おなかの虫さんがいなくなったのか順調に体重も増えておりますよ

16日病院に行った時測ったら1,45キロ。

ちなみにお嬢は4,5キロでつ


新人先生に「申し訳ありませんがダイエットしてください」と言われてしまった…

それにしても先生「申し訳ないですが…」って(* ´_ゝ`)

なのでお嬢の今のご飯はロイヤルカナンの「減量サポート」

無題


ライトなゴハンはおいしくないと言いますがお嬢は平気で食べる


っていうかキャットフードならメーカーやステージが変わろうが構わず食べる

アボキャットに変えた時だけ若干変な顔した。けど食べる。

今は梅ちゃが残したベビー用フードをいかにして盗み食いしようか悩み中

やめてください…

1月9日のお話パート1



1月9日の午前中のお話

9日はお休み

だ・け・ど忙しかった…

まずお嬢をいつもお世話になっているかかりつけのI動物病院へワクチン接種に

家猫だしと思ってさぼってたので急いで行ってきた

梅ちゃんのが万が一うつるといけないから、万が一うつっても軽傷で済むように。
(100%は防げない)

ぬくい

↑帰宅後のお嬢

久々なので副作用がでないかとドキドキしてたお世話係をよそに太陽さんと仲良ししてらした…

で、そのあと梅ちゃんも病院へ
(一番最初に診てもらったのは実はいつもと違うH動物病院)

まず初回に行った病院で何をして何を処方されたのか説明

体重測定(300グラム増えた!)

症状を見る感じでは

おそらく「FVR(猫ウイルス性鼻気管炎)」「FCD(猫カリシウイルス感染症)」の混合感染

点眼薬兼点鼻薬(インターフェロン入り)と粉薬を貰う。

「FIV(猫後天性免疫不全症候=猫エイズ)」「FeLV(猫白血病ウイルス感染症)」
のウイルス検査。

初回の病院では一ヵ月後じゃないとわからないと言われたけどFeLVに関してはいま陰性ならほぼ陰性

FIVは陰性と出ても念のため一ヵ月後に再検査を進められた。

っていうのは「FeLV(猫白血病ウイルス感染症)」はウイルスそのもの(抗原)を検出

「FIV(猫後天性免疫不全症候=猫エイズ)」はウイルスに対する反応(抗体)を調べます。


「FIV(猫後天性免疫不全症候=猫エイズ)」に関しては
母猫からの移行抗体があるので母猫が「FIV(猫後天性免疫不全症候=猫エイズ)」に感染していた場合
陽性が出る場合がある。


だからその移行抗体が完全に消えてから検査した方が確実というわけです。

梅ちゃんの場合共に陰性だったのでほぼ陰性と言っていい。

だけど、一応もう一回検査しようと思っているのです。

ちなみにFIVとFeLVの検査キットは同じ物。一つのキットで両方の結果が見れるというわけ。

それから地域的に今まで検査してきた中でFIVFeLVに感染しているにゃんこは共に1割にも満たない。

と言われちょっとホッ

ほんで、それは良かった!うん!良かった!んだけども…

お世話係いちゃいにょ

梅ちゃぁぁ…

血液をとる時暴れ保定してたお世話係と先生をがっぷり噛んだ梅ちゃん

指がパンッパンに腫れ人間の病院へ…

3箇所くらい深く入っちゃったのよ~子猫の歯は鋭いから…

指パンパンで曲がらないっつーの…

しかも右手だぜお嬢さん

次の日仕事だけど午前中病院だぜ

熱っぽいしお店が良いなら休んでしまおう…うん…そうしよう…

仕事で咬まれても病院行った事なかったのに…

我が子に咬まれて病院とは…

ちょっと油断したぜ

???ちゃんのお話



さて、今日は引っ張り続けた???ちゃんのお話

1月5日正月休み最終日

買い物帰りに道路のど真ん中で泣き喚く小さな物体発見

車だったからひかないように避けてとりあえず家に帰って速攻様子見に走る

近づいても逃げない、ので、捕まえて今度は家に走る

家の前で中に居た和さん(母)を呼び出し「どうしよ…」

和さん(母)「縁だね」 

家の子になりました


和さん(母)はそろそろ来る頃かと思ってたらしい。すげ~な。

そのまま病院へ~

らっちゃんとお嬢のかかりつけの先生のとこに行きたかったのだけど土曜午後は休診の為別の病院へ

そこでの診断「体重1キロの女の子で痩せている。目ヤニと鼻水。あとはとりあえず大丈夫そう。」

目薬と抗生剤を貰って隔離部屋を作りお嬢と接触しないようにする。
(ちなみにらっちゃんはいまだに気づいていない)

毎日3~4回の目薬。


初登場なのに…


食欲はある。ヒルズのa/d缶をムッチャムッチャ食べておる。

顔を見ると「にゃ”-」と鳴く。

鼻がなぁ…それから舌の先が少し赤いのも気になう…

FIV(猫エイズ)とFeLV(猫白血病)の検査は1ヶ月後

それまでは隔離

とにかくお嬢にうつらないように1に消毒2に消毒3、4も消毒5も消毒


使っているのは「プロトクリンウォーター猫用ハード」

ではお名前の発表~

デュルルルルルルルルルルッ

ドンっ

「梅ちゃん」

古風だわぁ

だってお姉ちゃんが「桜」だもん!そりゃ妹は「梅」「桃」だっ

でも「桃ちゃん」ってお顔じゃないのよ~

だから「梅ちゃん」

でも良く考えると「梅」「桜」より先に咲くのよ

まぁ、いいか

今更変えれんし…(アタリマエだっ)

早く元気になぁれ

元気玉募集中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。