スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画館


お世話係でございます♪( ´▽`)

2016年仕事始めでございます。
一月はですね、毎年ゆっくり穏やかです。

しばらく映画館から遠ざかっていたのですが、ここのところ立て続けに。

「orange」
「黄金のアデーレ~名画の帰還~」
「CREED~チャンプを継ぐ男~」

「orange」は土屋太鳳さん主演。
主題歌をコブクロが歌っているので観に行ったんですけど…
良かった。予想外に(笑)

「黄金のアデーレ~名画の帰還~」はヘレン・ミレン主演の実話を元にしたお話。



こ~れがおもしろかった!予想外に(笑)
感動、興奮、笑いもあって、最初から最後まで楽しめた~♪

「CREED~チャンプを継ぐ男~」はマイケル・B・ジョーダン主演でロッキーの続編?
シルベスター・スタローンがゴールデングローブ賞の助演男優賞にノミネートされてます。



ん~あ~ん~(´-ω-`)
なんだろ…迫力?泥臭さ?なんか足りん。そしてなんか余分。
ラストの終わり方とスタローンさんは良かったです。

映画館が好き(*´∀`)
できれば映画館に行きたい派。
レンタル屋で借りても観ずに返す派(笑)

fuluに登録してあるので、正月は映画三昧でした♪
ノロっちで動けんかったから…
「アンコール」
「プレシャス」
「クロワッサンで朝食を」
「しゅららぼん」
「怪盗グルーの月泥棒」
「怪盗グルーの危機一髪」
「風が強く吹いている」

あと何観たかな?
「アンコール」
「風が強く吹いている」オススメです♡



あでぃおす(*´∀`)





スポンサーサイト

ANNIE


お世話係どすぅ♪( ´▽`)

さむいぁぁぁぁ((((;゚Д゚)))))))

お世話係通勤は電車と自転車。
本日強風のため途中で自転車捨てそうになった…(´ω`)

今日は仕事帰り和さん(母)と映画に♪

「ANNIE」

ー明日は、きっと笑う



監督:ウィル・グラック
出演:ジェイミー・フォックス、クワベンジャニ・ウォレスetc

アニーはストーリーすらお世話係は良く知らなかったのですが(´∀`;)
Happyであったか~なお話ですね~♪
重たかったり観終わった後ズーンとなるのも観るけどやっぱりハッピーエンドいいな( ´▽`)

あ、「ST~白と赤の捜査ファイル~」も観ました。
ドラマからの映画。
おもしろ~ございましたよ(*´∀`)
ドラマが好きな方は好きでしょうな。
ユースケサンタマリアさんが出演してました。
鬱陶しい役やらせたらピカイチだ(笑)



帰ったら黒い子は感動の再会のち爆睡でした(笑)




アディオス( ´ ▽ ` )ノ

【黒執事】



やっほい!お世話係ですぅ♪

さみさみっ

そんな寒い日本を脱出して和さん(母)は今ベトナムに居ます。

お世話係の伯母さん、和さん(母)のお姉ちゃんと一緒に~!

ベトナムにはすでに伯母さんの旦那さんである伯父さんが仕事で滞在中。

「伯母さんの言う事ちゃんと聞いて一人で行動しないように知らん人についてったらいかんよ!」

と何歳児か!?という忠告をされ今朝ベトナムに…(笑)


ま、出発日を間違え前日に迎えに来る従兄に「どうした?」というモーニングコールを…

伯母さんに「ちゃんと日程表見て!」と怒られ…

いや、見てた。見てたんだよ。見てた上でだよ。

さすがじゃろ?(*Φ皿Φ*)ニシシシシ


ほんで早朝すよすよ寝ておるお世話係の布団に「間違えちゃった~♪」と何故か潜り込んでくるという…

逆にね、逆に!行く前にやらかしたから良かった(*`▽´*) ウケケケッ


楽しんで無事に帰ってきてくださればよろしいです。

アンコールワット行くんだって~うふ♪(* ̄ω ̄)v





映画観てきました。

久々に1人で~映画は一人で平気~でもゴハンとかは一人じゃ寂しい…

これから観る方はオレンジブッ飛ばしてねん♪





【黒執事】


0119黒執事


ー私はあくまで執事ですから・・・。

監督:大矢健太郎、さとうけいいち
出演:水嶋ヒロ、剛力彩芽etc


しーさん(妹)が先に観てきて絶賛して帰ってきたのでいってきました。
水嶋さんがいいですね~!
アクションシーンがガチャガチャしてなくて優雅で華麗で良かった。
ストーリー自体はわかりやすく先読みできちゃう感じでしたが…
まぁ黒幕はこいつだろうなっていうのがそのまま黒幕だったっていうね。
ちょっと未来の話らしくてややこしいとこもありますけど。
葬儀屋役で出演していた栗原類さんが何気によろしかったです。
ゴウリッキーがなぁ…じゃあ他に誰がいるっつーと難しいとこなんですけどね…
あと優香がなぁ…もうちょっと誰かいなかったもんか…
優しいおばさまが実は…って優しさと残忍さをってことでの配役だったかもしれませんがわかりやすすぎて…
驚きはないよね~。
おそらく続編があると思いますけど、水嶋さんの執事見たさに観るんでしょうな。きっと。
水嶋ファンには非常にオススメでございます。




そろそろ洋画観たいなぁ~何観ようかな~♪





ヾ(゜∪゜★)ノ゛・:*:・ アディオス

ひっさびさの2本立て♪




やっほい!お世話係ですぅ♪

ブログ連続更新中っ反動が怖いね…

書ける時に書いとこう(笑)


ひっさびさに映画観てきたーーーーー!!

映画不足でと倒れそうだった…

例のごとくネタバレ含む場合もあるので観る方はオレンジスルーで~ね!

まずは…





【劇場版SPEC ~結(クローズ)~ 漸(ゼン)ノ篇】

1213SPEC


ー真実は己の中に

監督:堤幸彦
出演:戸田恵梨香、加瀬亮etc


ドラマやってるころからずっと欠かさず見てる。
でもわかんね~(笑)
全然理解できないっでもおもしろっ
堤監督の世界観が好きだっトリックも好きだし。
これ「爻(コウ)ノ篇」ももうやってるわけだけど最後でちゃんと理解できるのかしら…
まぁ…ね…できないと思うなぁ(笑)
竜雷太さん演じる係長が亡くなっちゃったのは痛いなぁ…
なんか「爻(コウ)ノ篇」で堀北真希ちゃんが出演してるらしいのでそれも楽しみだっ♪
観に行くぞ~!







続きまして~

【清州会議】

1213清州会議

ー歴史が動く!

監督:三谷幸喜
出演:役所広司、大泉洋、佐藤浩一、小日向文世etc


ん~あ~ん~
微妙…
出演陣が豪華すぎたのが逆にいけなかったんじゃないかと…
誰も立ってない。
だからずっとボヤ~っとした感じで最後までいっちゃって特に山場もなくね。
正直寝そうになった…
映画がいくらつまらなくてもその映画を作り上げた方への敬意として寝るのは絶対しないけど。
でもってどんなにつまらなくても最後まで観るけど。
う~ん…
お世話係はまだ歴史上の人物がわかるけど、例えば豊臣秀吉=藤吉郎だったりね。
わからない人にはもう全然おもしろくないと思う。
印象に残ってるのは大泉さんと中谷さんが宴で踊ってるとこ(笑)






さて、最近邦画ばっかだなぁ~以前は洋画ばっかだったけどなぁ~

「SPEC」観ないとだし、「麦子さんと」は1月か…、REDも観たいなぁ~でも前の観てないなぁ~

とりあえず映画館に行きたいっ三ヾ(*´ω`)ノ゙ ウッヒョヒョ♪






アディオスヾ(ゝω・`)oc<【。:+*BYEBYE*+:。】

【ATARU】

やっほい!お世話係ですよ♪

今日はこの前の展示会でお嬢の為に注文してきたものが届いてた~♪

写真 1

GEXのピュアクリスタル

この会社元々水槽とか作ってる会社なので水系は得意中の得意分野!

猫用と犬用で違うのだ。水を飲む時舌の使い方が違うので形状が違うのでっす。

お嬢はお水を切らしてはダメと言われているので常においしいお水が飲めるように。

で、結石が多い猫さんの為に軟水化フィルターがついておりますの。

二階のお水はチェックしてるけどこれなら安心してあげられるからね。

写真 2

はいはい、仲良く飲んでくださいよ(A;´・ω・)フキフキ



んで、映画観てきたっ(唐突っ)

これからって方はオレンジ見ないで~ネタバレカモンの方は見てあげて~



【ATARU~THE FIRST LOVE & THE LAST KILL~】

ATARU.jpg

ーさよならアタル。

監督 木村ひさし
出演 中居正広、栗山千明、北村一輝、堀北真希etc



ATARUはドラマからずっと見てて、SPドラマも見た。
終わり際の堀北ちゃんの笑った顔から見える銀歯がゾクっとしたのを覚えてる。
SPドラマの続編みたいな感じですね。ドラマ見てないとわかんないとこがチラホラあるかも。

映画はですね~
「ATARU好き」と「映画好き」でちょっと変わってくるかも。
「ATARU好き」な方にはとても良いと思う。世界観もちゃんとあるし。
俳優さんたちもすごく良かった。あれは中居くんであって中居くんじゃないですね。
チョコザイだった。堀北ちゃんも今までにないダークな役どころで怖かったです。
ただ「映画好き」としては…突っ込みどころ満載です(笑)
時系列がめちゃくちゃっていうか、無視か!?ってとこ多数。
あえて無視なのかな…
マドカ(堀北)がアメリカ行って、その後アタル(中居)が行って
その後主任(北村)と舞子(栗山)が行って、最終的にラリー(村上)さんもいる。
この辺数分ですからね…
あれ?アメリカって日本からそんな気軽に行けちゃう距離だっけ?
とかね(笑)

お世話係は「映画好き」ですが「ATARU」も俳優さんも好きなので満足です。
特にラスト15分は…切ない…そしてチョコザイ&マドカがとても素敵でした。
まさか泣くとは思わなんだ。
マドカがアタルと対する時にだけ見せる柔らかな表情とか素晴らしかった。
最後全ての罰を背負ってマドカは一人逝ってしまうのですがそこにアタルにいて欲しかったんですね。
で、またアタルも一緒に逝くつもりだった。
なんてピュアで美しいラブストーリーなんだと。

だから犯罪者で怖い存在なんだけどマドカを許せてしまう。
なんとかマドカとアタルが生きて二人幸せになってくれないかと夢見てしまう。

そんなパラレルワールドを誰か作ってくれないかな(笑)




今回も和さん(母)は「謝罪の王様」の予告で笑いをこらえるのに必死だったそうです(笑)

映画館で観る楽しみの一つはこの予告。

この予告を観て公開を心待ちにするのでつ♪





see you again!(*ゝェ・)/~☆Bye-Bye♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。